3D技術で新しい時代の扉を開く

平成29年度「医療機器等試作品コンテスト」準グランプリを受賞しました

埼玉県主催の平成29年度「医療機器等試作品コンテスト」の審査結果が発表され、弊社の「ボディバランスモニター」を使った医療向け試作品「側弯症診断補助システム」が、準グランプリを受賞いたしました。

同コンテストは、将来的に成長が見込まれる医療関連分野の研究開発を実用化・製品化に結びつけることを目的とし、優れた医療・福祉機器試作品を表彰し、その後の市場化を支援するものです。

「側弯症診断補助システム」は、背表面を3Dスキャンして歪みを可視化・数値化することで、側弯症の兆候をより迅速・的確に見つけるための補助システムです。 今回のコンテストでは事業性やアイデア、波及効果(社会的な意義) などについて高い評価を頂きました。

平成29年度「医療機器等試作品コンテスト」審査結果はこちらです。受賞試作品の概要をまとめたPDFファイルも上記からご覧いただけます。


Copyright (C) 2002-2017 Noa.co.Ltd All Rights Reserved